東日本大震災から6年。復興と犠牲者の追悼を込めて、海に黙祷。

入居者自らの企画で、追悼式に参加。感激です。

いつも正義感あふれるケビン君が、企画してくれました。仕事が様々なので、なかなかみんなで集まる機会も少ないので、交流する場を作ってくれました。

世の中は、きっと復興もかなり進んでいると思われがちだと思いますが、こうして写真を見るとまだまだだと感じる人は多いと思います。かさ上げされている土の量をみて驚く人もいます。この土も、他県の山を削って運んでいます。進んではいるけれど、まだまだ時間はかかりそうです。だからなおさら、まだ、忘れてほしくないと、多くの被災者が思っています。

そんな時に、この企画をしてくれたケビンに感謝します。ありがとう!

ボーリング大会、リバティで飲み会。充実した一日。

仕事で参加できなかった人のために、そのあとは、ボーリング大会、そして、夜から参加の人も一緒に飲み会。年齢が様々で、仕事も様々、立場も様々、男女一緒に住むことで、いろんな事が理解できるようにもなりました。いろんな職業の人がいるおかげで、いろんなことを吸収することも多いと思います。

なにより、いい距離感で一緒に住めることは、勉強になりますね!

 

FacebookやTwitter等で空き情報やお知らせ、Liberty日記の最新情報をいち早く受け取ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る