2018.2.14 リバティⅢオープニングパーティー大盛況!

こんにちは!マネージャーの高橋です。2月24日リバティⅢオープンしました!

引き渡しから5日間は、怒涛の日々。

引き渡しからオープニングパーティーまで、

各部屋にベッドの設置、カーテン、マットレス、

各トイレ、お風呂に備品の設置、キッチンに食器、電化製品、

洗濯機、冷蔵庫、テレビ設置、日用品準備、等々やることが山のくらいありました。

トラックで、リバティⅠやⅡから、Ⅲに何回も運んだり、とんでもない量でした!

それが、予定通りことが運んだのは、沢山の方にお手伝いをしてもらったからです。

(友人やリバティの入居者にお手伝いをしてもらいました。)

本当に感謝いたします!きっと、体のあちこちが筋肉痛で大変だったのではないでしょうか?(><)

オープニング当日は、朝から準備!

音響確認!

もくもくと!

九州うまいもの!

もくもくと!?いや、笑いながらだね!

美味しそう!

春巻きの具! 

午前中は、午後からの内覧会に間に合うように、最後の追い込み!

午後は、料理班とデザート班とビデオ班と運搬班とに分かれて準備にとりかかりました。

料理は、サブマネを中心に女性のお手伝いが数名。総勢54人分の食事を作るのは、簡単なことではないですが、

さすが、サブマネの手際の良さは天下一品!

下準備のおかげと主婦を含む女性の方々のお手伝いで何とか時間にまにあいました。

唐揚げ、春巻き、もやしのナムル、大根サラダ、白菜ときゅうりのつけもの、麻婆豆腐、

それに、なんと!

本格韓国料理の差し入れをしていただきました!

なんとまあ!魚介類が詰まったチジミの美味しいこと!みんな大絶賛!

テールスープも美味しかった!

皆さんに、民族衣装のチマチョゴリを着ていただいてのおもてなしをしていただきました。

その場がとても華やかになりました。

オープニングパーティーのスケジュールです!

第一部

18時     ネパール協会宮城支部の会長のご挨拶

        乾杯

        ネパール体験談

18時30分  料理を食べながら歓談

19時     韓国料理ハンサランの本格スープと料理

        料理班による料理

        韓国語での祝辞、韓国衣装

19時15分  英会話ZOOMZOOMによるプレゼンタイム

19時25分  MIAA15周年記念アジアの子供たちへの支援報告

19時30分  ビートルズトリュビュートバンド The Teasers による演奏

19時50分  モルディブの写真と解説(セミリタイアをしている方が、モルディブに魅せられて半在住)

20時     入居者によるプレゼンタイム 「7つの習慣」

20時15分  入居者によるプレゼンタイム 「九州うまいもの紹介」

20時30分  リバティ卒者によるダンスタイム!

20時40分  マネージャーによるタイ体験談

20時50分  希望者によるリバティⅢ内覧会

21時     終了の三本締め

第二部     

21時から23時までは、雑談会

ギター演奏によるビートルズの生演奏!

こんな間近で生演奏を聴けるとは、なかなか贅沢な時間でした。

私のような年代はなおさら、ビートルズは若いころ何度も聞いていたので、

懐かしくもありました。

英会話スクールから来てくれた4人の方々は、日本で英語の歌が聴けて、

自分の母親が好きで聞いていたのを思い出し、

すごく温かい気持ちになったと喜んでくれました。

途中帰らなけれいけないのをとても残念がっていました。

音楽は国境を越えるって本当ですね。

ZoomZoomの活動と思い。

英会話教室をしている方に来ていただきプレゼンの場を設けました。

教室のオーナーが、外国人労働者の支援をしているけれども、難しいことがたくさんあり、

オーナーと私のボランティア団体とシェアハウスが協力していけることはないかということで、

参加していただきました。国際人を育てることは、これからの日本人には必要不可欠ですね。

そして、国を超えて人間を理解することで平和に向かう小さな力になれればと思います。

入居者2名によるプレゼンタイム!

県外から来た人に、宮城の食べ物は美味しいと言われるとオーナーがT君に話をしたら、

いやいやそんなことはない、九州の食べ物美味しいんですよ!言われて説明を受けた食べ物がよくわからなかったら、

「これを聞いたら、九州に行きたくなる!というプレゼンやります!」

わざわざ本場九州から取り寄せ、自分で作り、みんなにご馳走してくれました。ありがとう!

私は、明太子!美味しかった。鳥刺しは初めてのたいけんでしたー!!

 

現在、勉強中のK君は、「7つの習慣」のコーチングを目指しているので、

それをみんなに広める仕事をしたいというので、プレゼンしてもらいました。

バレーボールをやっている彼の大きな体から、皆さんに熱い思いは伝わったでしょうか?

何もわからない人に伝えるって、難しいことですよね。

頑張れ!

可愛いリバティ卒のゆいちゃんがダンス披露!

小さくてとてもかわいいゆいちゃん!学生の時は、カメラ小僧のモデル撮影会にもおよばれしてました。

来年度からは、看護師として東京で働くことになった彼女は、リバティにいるときから、

学生とバイトの毎日で、親に頼らず学費も生活費もも自分で稼いでいた子でした。

根性を笑顔で乗り切るタイプには、本当に感心させられます。

そんなゆいちゃんが、お祝いでダンスを披露してくれました!

かわいかった!!

動画で載せたいわー!

イエーイ!誰かなあ。ポーズできないのは?子供たちに大人気もの!男性はみんなデレデレ!

オーナーもデレデレ?

ネパール体験談では、みんなそれぞれの思いが、、

15年間継続して、支援を続けるということは、並大抵のことではないと思います。

それを、目の当たりにしてやっている方の傍にいるということは、本当に恵まれた環境だということです。

知らないということ、知っているつもりになっていること、知ったことでどう行動するかということ、

まずは、知らなければ知る努力をしてほしいと願っています。

いろんなことを知るためのシェアハウスなのですから!

 

第二部は、大笑い?大はしゃぎ?

もっと高いのが飲みたいかー!!ネパールのお酒をロックで!とりゃー!

舌にびりびりくるんだって!

この日がお誕生日!サプライズでケーキ!一緒にネパールに行った友人がケーキ買ってきてくれました。おめでとう!!

 

 

入居者からの要望があり、今後は、小さなイベントも行っていこうと考えています。

経験が人を成長させる一番の階段です!

これから、もっとたくさんの人に出会えることを楽しみにしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FacebookやTwitter等で空き情報やお知らせ、Liberty日記の最新情報をいち早く受け取ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る